読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米パパの日常

2015年秋に待望の長男が産まれ、成長と日常を記録していくブログです。

普天間 フライトライン・フェア

米軍基地内のイベントに行ってきました。

 

こんばんはクニヨシです。

 

 

私は宜野湾市在住なので

すぐお隣に普天間基地があります。

 

そうです、辺野古移設やら何やらでもめている基地です。

 

毎年基地ではイベントがありまして

沖縄県民は沢山の人が参加します。

 

今回普天間基地でのフェスは

航空機メインのイベントで

実物の航空機の展示から搭乗も出来ます。

 

航空機のファンではないですが

撮ってみたい。。。そう駆り立てられます(笑)

 

 

成人してからプライベートで基地内に入るのは

初めてだったので私と妻はワクワク状態でテンション高かったです。

 

が、

 

入場条件を確認しておらず

危うく入れないところでした。

 

と、いうのは

 

 

  • 基本的に、入場者は米軍属日本国籍限定などの制約があります。
  • 入場時に写真付き身分証明書(免許書etc)の提示が必要。
  • ※乗車全員(大人)の身分証明書(免許書etc)の提示が必要。
  • 県外ナンバーやレンタカーはゲート前で厳しい車両検査を受ける事があります。
  • 飲食物、アルコール、ペット、大きい鞄、危険物などは持ち込み禁止です。
  • 1眼レフカメラはOK、240mm以上の望遠レンズ(200mm以上不可もあり)の持ち込みは禁止です。
  • ※18歳未満の方は保護者同伴が義務づけられています。

 

 

そうです

カメラレンズの制限があったのです。

 

幸い私は200mmまでしか持っていないので

条件にはかからず入ることが出来ました。

 

「200mm以上でも」ってのは

テレコンやエクステンダーを持っていた場合でしょうね。

 

 

もちろん手荷物チェックがあるわけですが

チェック場での撮影は制止されました。(撮ろうとするなよ)

一応こんな感じです。

f:id:oki-umeboshi:20160927010208j:plain

カバンの中の隅々までチェックされ

もちろんレンズの焦点距離もチェックされました。

 

 

そんなこんなでようやく中へ。

 

 

・・・

 

 

ちょっと長くなりそうなので続きは明日にでも上げようかと思います。

 

 

 

 

今日の息子

f:id:oki-umeboshi:20160925235615j:plain

日差しが強く常にしかめ面でした。

この後水を勢いよく飲んで口周りべちょべちょです(笑)