読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米パパの日常

2015年秋に待望の長男が産まれ、成長と日常を記録していくブログです。

ストロボ

遅い時間からこんばんは。

 

 

本日は先日ストロボを新しく新調しまして

その効果についてみてみようと思います。

 

 

 

 

ほんとカメラ触り始めの初心者なので

玄人の方はスルーよろしくお願いします。

 

 

f:id:oki-umeboshi:20160225020809j:plain

ストロボはキャノンさんから出ている

スピードライトシリーズの

430EX III-RTです。

 

旧型と比べると

上下、左右の首振りができる上

遠隔のマスターとしても使えるという代物です。

 

ストロボは

大は小をかねるというのが鉄則らしいのですが

SP600EX-RTを買う勇気はありませんでした。

 

430EXⅢーRTも十分な機能は備えているので

使い始めの私にはサイズも機能もちょうど良いと思い購入。

 

 

次は、よく見かけるストロボの比較写真です。

条件はみな一緒で

SS1/20 F5.0 ISO100です。

f:id:oki-umeboshi:20160225020647j:plain

ストロボなし

f:id:oki-umeboshi:20160225020652j:plain

直接照射

f:id:oki-umeboshi:20160225020656j:plain

天井バウンス

 

 

やはり最後の天井バウンスが

より自然な露出を出せる気がします。

 

光を直接当てると

撮ってる感ありますよね?(笑)

 

一番気になっていた光量ですが

とりあえずストロボと考えてる方には十分すぎると思います。

 

夜間屋外での撮影はまだ回数が少ないのでなんともですが

暗い中での室内ではよっぽど離れていなければ綺麗に撮れました。

 

もし光量が物足りないと感じたならば

後々60以上のGNを購入し

ワイヤレスに活用したら良いと思います。

 

親機にも子機にもなりますからね!

 

 

そう自分に言い聞かせて購入したのは事実です(笑)

 

 

機会があれば暗所での比較写真を撮ってみたいと思います。

 

 

これからうまく撮れるようになって

家族記録バンバン残していきたいです。